FC2ブログ
競馬に萌える獣医師のブログ
動物診療の傍ら、馬券検討に驀進中。ほぼ自分のための馬券検討備忘録。と、最近FXも。そしてさらにスロットにも手を出し始めた・・・

プロフィール

獣医さん

Author:獣医さん
ギャンブル獣医ですw



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



FC2カウンター



最近のコメント



月別アーカイブ



すずらん賞というのは微妙なのだ

馬の苦手な「地震・雷・犬・すずらん」の続き

すずらん、と言う花は皆さんご存知と思う。北国を彩る花だし、白い、かわいい花だ。
しかしながら、すずらんには毒性があります。
馬はそれをよ~く知ってて、放牧して草を食べてても、きちんと避けて食べます。
「馬も食わない」のだすな。

すずらんの毒は、コンバラトキシンというもので、草全体に含まれてますが、特に花や根に多い。すずらんを差した花瓶の水を飲んでも中毒を起こすらしい。嘔吐、頭痛、めまい、心不全、血圧低下、心臓麻痺が主症状で、重症なら死ぬ。

おそろしい花だな。

そんな名前が冠されたレース「すずらん賞」。今年は10月5日。毎年、札幌2Sの裏で開催されている。勝ち馬には、古くはサクラシンゲキとか、ダイナアクトレスという重賞勝ち馬もいる。考えてみれば・・・今のPOGに参加した年の持ち馬タイセイブレーヴが、ここを勝ってる。この後、園田チャンピオンシップを勝つんだけどね。一応、重賞勝ち馬。今やっているPOGでの唯一の重賞勝ち馬だす(汗

裏読みチックに考えると、すずらんと馬は相性が悪いので、すずらん賞の勝ち馬にはあまり出世は約束されへんかも知れへん。サクラシンゲキとか、ダイナアクトレスは勝ってるが・・・しかし、前半戦のオープン特別、1900万円の賞金を上乗せしてくれるのは、とてもうれしい。札幌2Sで強敵を相手にするなら、短距離・早熟な馬は、ドンドンこっちに回ってね♪

と言っても、私の今年の指名馬に、そんな候補がいないな・・・
スポンサーサイト



FC2ブログランキング


熱帯化しているのか・・・

この何年か、気になることに、真夏の突然の豪雨。
これって、東南アジアでいうところの、スコール、なのではなかろうか?

ここ3年ぐらい、JRで雷が落ちて信号機が動かなくなって電車が止まる、ということに毎年遭遇してしまっている。しかも、決まって雷が落ちるのが、甲子園口の駅。
特に私は、この豪雨に遭遇するのが、尼崎近辺で遭遇することが多い。あまりの豪雨に43号線に逃げようか、と思って車で走っていたら、西宮を過ぎたあたりからは晴れていたりする。

地形の関係で、気圧が変化してしまったりと、何らかの影響があるのでしょうか?

結局は、地球温暖化が・・・という話で説明せざるを得ないのだろうが、
いったいどうしたことでしょう?

各地で地震も起こってて、日本は大丈夫でしょうか?
地震で北海道に移動したユキチャンも驚いて馬房で怪我をしたそうな。
人は、「地震・雷・火事・親父」と言いますが、
馬は、「地震・雷・犬・すずらん」と言うんだよね。高本式によると。

うぁ! 雷が近い...

FC2ブログランキング


ドラゴンアッシュのVelvet Touchという曲を聴くと思うこと

今、職場ではFMが流れております。
FMから時折、ドラゴンアッシュのVelvet Touchと曲が流れくるのですが、
「ベルベット」と聞くと、必ず思い出すのが「ベルベットグローブ」です。

英語の意味は
-------------------
velvet glove
1. ビロードの手袋{てぶくろ}
2. 〔比喩的{ひゆ てき}に〕外面的{がいめん てき}な[見掛けの]優しさ
-------------------
ですが、そういうのを思い出すのではなく、
昔、ダートで活躍した「ベルベットグローブ」という馬を思い出す。

最後は、郷原洋行の引退レースになったフェブラリーハンデを勝った。よく覚えてる。不良の泥んこ馬場を差してきたなぁ・・・ロイヤルスキー産駒で、すっかりダート馬の印象を持ってるけど、OP特別も2勝ぐらいしてるんだね。

何でもかんでも話題を馬に帰着させてしまう今日この頃。

FC2ブログランキング


POGの持ち馬が出走しないと士気が下がります

今期のPOGが始まってから毎週出走していたのに、
先週末は持ち馬が出走しなかった。

士気が下がって、ブログの更新が滞ります。
まぁ、またそのうちにバンバン書きたくなりますよ。

人間は気持ちに抑揚があるのが当たり前だから、気分が乗ったら更新しまくります。

馬券ブログは後付で更新したが、検討してて思うのが、夏競馬はわかりやすいかも。
的中確率が非常に高い。つまりは、オッズが信頼できるということ。

FC2ブログランキング


POG 今週は一休み

今週は、POGの持ち馬が出走の予定なし。
一休み。

今後の希望は・・・

ゼットサンサンは、ラベンダー賞とか、その辺のオープン特別を使って芝適正を見て、ダメならダートの平場で稼いで欲しいのら。ダートの能力が高いなら、そのまま北海道2歳優駿→園田→川崎2歳優駿のローテーションをお願いします。

プロスアンドコンズは次の未勝利を勝ち上がって、新潟2Sあたりを使ってくれるとありがたい。

シンフォニーライツはさっさと放牧から戻ってきて、未勝利勝ちを目指してくれぇ。

ということで、期待だけが先走る今日この頃。

今週末、土曜日の函館4Rのダート1000m戦は、5頭立て。毎年、こういうレースがあるのだが、こういうところに出てこないとぉ~!!! ものすごい確率で賞金が稼げるのに...

FC2ブログランキング


エリック・クラプトンのクリームの結成された日

今日は、かつてエリック・クラプトンがやっていたバンド・Creamの結成された記念日だそうだ。

クリームと聞いても今やあまり知っている人も少ないよう。
仕方ない。結成されたのは1966年の話。
わずか、2年半ぐらいで解散した。
が、ロックの殿堂入りもしているが、ロック界に大きな影響を及ぼしている。

高校時代に、名盤と紹介されていたクリームの素晴らしき世界(Wheels of Fire)を、
当時、レンタルレコード屋で借りてきて聞いた時に戦慄を覚えたす。
最近、日産の車のCMで流れていたWhite Roomを聞いたときは感動しましたす。

CD化された時には、もちろん、買いました。

FC2ブログランキング


ディープインパクトはそんなに社会的に認知されているのかぁ~

今朝の産経新聞でも紹介されてましたが、
ディープインパクト×ビワハイジの仔が2億2000万円で落札された。

競馬に興味のある我々などは、普通に記事に注目すると思うのだが、
一般紙に載るほどのことなのかと思った。

1億、2億で落札される馬は他にもいるが、ディープインバクトの初年度産駒だから記事になったのかと思うと、ディープインパクトは相当社会的に認知された馬なのだと思った次第です。凱旋門賞を勝っていればね、私もそうとも思うんだけど・・・エルコンドルパサーの方が着順は上だったぞ。

にしても、他にも高額で落札された馬がいたようで、大変な人気です。
本人は7000万円だったのにね。

気になるのは、POGでの人気。
私は指名しないけど。

FC2ブログランキング


梅雨明けしたようで

暑い・・・
近畿地方は梅雨明けしたみたいです。

雨も嫌ですが、暑いのもつらいです。
蒸し暑いのが困りますよね。
ハワイみたいにカラっとしてれば、結構、暑くてもそれなりに過ごせるんだよね。
だから、ハワイは観光地として人気がある訳だから。夏でも行きたくなる。

ハワイにはこれまで12回、行ってます。
長らく(3年ぐらい)行ってないので、完全に禁断症状が出てます。
初めての時は、年末に9泊11日で行ってしまったため、有馬記念をすっ飛ばしてしまいました。
トウカイテイオーが復活勝利しました。

その仔達をPOGで指名するようにしてますが、なかなか、勝ち上がらない。
シンボリルドルフ-パーソロンと遡る血統は、消えつつある今、頑張ってもらいたい。

FC2ブログランキング


真面目に有料メルマガを発行してしまいました

獣医師として・・・(汗
真面目に、有料メルマガを発行しました。
相当気合入れて書いてます。
なんせ、『有料』ですから。

これまでに積み上げた知見は結構あるし、一般の人が知らないことは多々あるし、私しか知らないようなこともある。

ということで、価格も安くないです。
が、一応、宣伝。手前味噌ながら。

イヌを飼ってる方、是非、ご購読下さいな。初月は無料です。
→→→ イヌの健康を考える

FC2ブログランキング


シルクビッグタイムは思ったほど強くなかったのか?

7月13日(日)の阪神であったプロキオンステークス。
3歳馬でありながら、古馬混合の重賞に挑戦してきたシルクビッグタイムですが、
残念ながら、5着に敗退。

う~む、53kgなのに...期待したほど、強くなかった訳だろうか。
確かに、ここをこの馬が勝ってしまうようなことがあると、
ユビキタスは結構強いということになるし、
その上を行く、サクセスブロッケンは無敵になる。

そこまで、甘くはなかったようだ。

前走2着に負けた馬が、次走楽勝→前走の勝ち馬は強い
という構図は昔からあるように思うし、実際にそうなのだろう。

またもや古い話だが、マザートウショウという馬をPOGで持っていた。古いな...
ともかく、新馬で勝ったのですが、そのレースの2着馬が当時は折り返しの新馬で勝ち、3着馬がワコーチカコという最後には重賞を3勝した牝馬だった。
マザートウショウは、早熟だったし、函館3S(当時は、デビューは3歳で、夏は札幌→函館開催の順)を勝ってしまった。この馬は、テレビ東京賞3S(1200m)もクイーンC(1600m)も勝った、なかなかのPO孝行娘。当時から、短距離・早熟血統は大好きだったのね。1992年のPOGの話。

何が言いたかったかというと、サクセスブロッケンの強さはどの程度か、まだ測れないということと、今年のPOG1位指名馬のゼットサンサンが負かしたケイアイジンジンが未勝利を快勝→ということは、ゼットサンサンは相当強いはず、という自分を納得させるための古い話でした。

FC2ブログランキング