FC2ブログ
競馬に萌える獣医師のブログ
動物診療の傍ら、馬券検討に驀進中。ほぼ自分のための馬券検討備忘録。と、最近FXも。そしてさらにスロットにも手を出し始めた・・・

プロフィール

獣医さん

Author:獣医さん
ギャンブル獣医ですw



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



カレンダー

04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



FC2カウンター



最近のコメント



月別アーカイブ



事務所

今日で、三宮の事務所の契約が終わり。
1年前に見つけて引っ越してきたんですが、三宮のフラワーロードに面したところで、とてもいい場所で、かつ、大家さんが4階で仕事をされておられるんですが、本当にいい方でした。でも、1年しか居れなかった。

最後に少しお話をさせて頂いて、大家さん曰く...たくさん商売をやってきた人を見てきたけど、派手に始めても続かないことが多い、3年ぐらいかけて地道にしっかりと作り上げたらうまく行く方が多いですよ

まさにおっしゃる通り。我々のようなベンチャーは特にそうです。営業が大きなことばかり言ってて、何にも成果が出てこない。絵に描いた餅に調子に乗って話を聞いてきて、あたかもうまく行った気になってるだけで、最終的に詰めの段階で結局何もなし。それどころか詰めるところまでも行ってないことが多い。確実に計算できる売上を1つずつ積み上げるしかないのに...

今、ちょっと会社を立て直してます。経営は大変だね。人を減らして、本当に、日々、地道にやってますが、それが一番堅いし、一つ一つの成果が見えるので、楽しい。大変だけど、サラリーマンとは違う時間の使い方をできることが幸せです。
スポンサーサイト



FC2ブログランキング


茶臼山 2

茶臼山の北に一心寺という寺がある。ここは、大阪冬の陣・夏の陣で徳川家康が陣を張ったところ。
その北向かいに安居神社というのがある。大阪夏の陣で、真田幸村がそこで討たれたそうな。
歴史を感じる地域だ。
茶臼山の北東には四天王寺があって、五重塔がある。聖徳太子ゆかりの寺だしね。ちなみに、四天王寺には亀池ってのがあって、私は小学生のとき、飼ってた亀をここに連れてきたことがあった。亀は万年生きるはずだから(笑)まだ元気にしてるはずだな。

この日は、昼食を天王寺公園の入り口横のびっくりドンキーで済ませた。ここまで、子供らは自転車、私は歩き。機動力があるので、公園で遊んで帰ることにした。茶臼山の東側にちょっとした広場がある。ここも有料。150円。子供はタダ。この広場は一心寺側の道から見れる。そこに出れる出口だけある。で、その広場にはアスレチック広場なんかにある張られたロープを滑車が滑ってく、何て言うのかわからんけど、綱につかまって滑ってくやつ、それがある。
070527_1442~0001.jpg070527_1442~0002.jpg
フルーツフラワーパークにもあったけど、ここは人がほとんどいないし、やりたい放題。すっかり堪能して帰ったす。実は、娘の方は、3年前、動物園に連れて来た帰りにちょっと寄って遊んだことがある。でも本人は全く記憶にない模様。写真を見せてもわからんかった。「今日、撮ったんちゃうん?」って。服が違うし、どうみても幼いやん~
040601_1135~01.jpg
逆にお兄ちゃんは来たことなかったのに、外の道路から見たこの広場を覚えてたのにな。幼稚園の頃のことやのに。

FC2ブログランキング


茶臼山

日曜日に天王寺公園へ。公園の西側に天王寺動物園があるのは有名だが、公園の北隣には、慶沢園っていう庭園がある。住友家が隣り合った邸宅とともに大阪市に寄贈したものだそうな。邸宅の方は、今は大阪市立美術館となってる。
070527_1519~0001.jpg
この美術館には結構、立派なものが保存されているらしいが、その存在は全く市民に知らされていない。ちょうどこの日は、ギメ東洋美術館所蔵浮世絵名品展というのをやってて、混んでた。20分待ちとアナウンスしてた。

このあたりには昔、天王寺図書館ってのもあって、冷暖房もなく劣悪な環境であったが、高校時代の汗の吹き出る夏のとある日に、ここで宿題をやっていた覚えがある。その頃は天王寺動物園は有料だったが、公園は無料だった。誰も知らない天王寺博(「てんぱく」と呼んでた)の時、このあたりで寝そべる人たちの一掃とともに、天王寺公園は有料化された。

で、さらに大阪市立美術館と慶沢園の北に、茶臼山がある。その手前には、河底池というのがある。
070527_1435~0001.jpg070527_1435~0002.jpg
通天閣も見える。反対側にはビル。都会の中に結構な緑があっていいもんですな。どうやら、この池は、奈良時代の治水の跡みたいだね。あまり知られていない。
(続く)

FC2ブログランキング


年齢は関係ない

子犬用・老犬用のペットフードについて 1

私たちは、ペットの幸せを思って色んなことをします。食事を与え、毛づくろいをし、そして愛情を注ぎます。イヌやネコは私たちの子供と同じです。ですから、イヌやネコの食事に気をつけるでしょう。しかし、ペットのために一番良いことをしようとあまりに頑張るために、常識が見えなくなることもあります。

ここで一度ペットの話から離れて、自分たちの子供時代のことを思い出してみましょう。固形の食事が食べられる歳になったら、両親は特別な食事を用意してくれましたか? 大人たちがロールキャベツを食べているとき、私たちは特別なニーズに応えるような「特別な」食事を食べていたでしょうか? 祖父母の家に遊びに行った時も、「特別な」食事を食べていたでしょうか? これらへの答えは明らかにNOです。「背の高い子供と背の低い子供には違う食事を作ってあげるべき」と言う人がいたら、笑われるのがオチでしょう。しかし、ペットフードメーカーが、若いペットは大人のペットや年老いたペットとは違う食事が必要だと言ったり、時には品種によって違う食事が必要だと言ったりすると、私たちはそうですかとそのまま受け入れます。実はこれは、メーカーがターゲットとなる市場から最大の利益を得ようという戦略でしょう。ターゲットとは、ペットを愛する飼い主たちです。
(続く)

FC2ブログランキング


ばんえい記念

日曜日の夜のテレビ(動物奇想天外)でやってたけど、ダービー当日の夜に、ばんえい記念(ばんえい競馬のダービー...というより有馬記念かな)のネタとはなかなか乙だなぁと思い、思わず見入ってしまった。

かれこれ10年近く前、帯広畜産大学での学会最終日に、帯広競馬場を訪れたことがあり、その時は、確かまだ旭川でもばんえい競馬をやっていたように記憶している。自信はない。北海道競馬も盛んにやってた頃と記憶してるので、当日の記憶も定かではないのですが、その日は、その旭川と思われるところでやってたばんえい競馬をターフビジョンで中継をしながら、帯広では場外発売という開催だったと思う。

ともかく、一度、目の前で見たいものです。
その番組によると、昨年までスーパーペガサスというばんえい記念4連覇の馬がいたらしい。今年は、昨年まで3年連続2着のミサキスーパーが1番人気で、伸び盛りのトモエパワーが2番人気、ミサイルテンリュウという馬が3番人気だったそうな。1トンの重量を引っ張るらしく、平地でも大変な力がいるみたい。今年は、ミサキスーパーは力尽きて、トモエパワーが栄冠を手にしたそうな。

昔、メジロマックイーンが活躍してた頃、ばんえい競馬にダイヤマックイーンという強い馬がいたね。これは確かな記憶。名前だけ聞いたら、中央競馬の馬にもいそうな名前で、スーパーペガサスなんて、確かに強そうだ。ビコーペガサスが頭の中のビジュアルでダブってしまった。

それはいいとして、上に挙げたばんえい競馬の5頭。実は全て同じ父系の血統。マツノコトブキという凄い馬のようだ。直仔が、ダイヤマックイーンとトモエパワー。直仔のヒカルテンリュウという馬の仔、つまり、マツノコトブキの孫が、スーパーペガサスに、ミサキスーパーに、ミサイルテンリュウ。う~ん、ばんえい競馬界のサンデーサイレンスですな。

FC2ブログランキング


ダービー終わった → POG

クリフジ以来ですかぁ~まさかウォッカ=牝馬が勝つとは。
個人的には馬券がワイドで当たってたとは・・・しかもワイドでも15140円の万馬券。

ダービーが終わったということは、もうすぐ新馬が始まりますね。つまりは来年のクラシックに向けてPOGのドラフトです。私の場合、いつもクラシックと無縁な血統・馬ばかり選んでるのでダメですが、そろそろクラシック級の馬を指名したいところです。アンチSSを宣言してるので仕方ないですが、今年は、ブライアンズタイム、タニノギムレット、フレンチデピュティがG1を勝ってるから、可能性は広がってます。

FC2ブログランキング


QOL研究会

QOL(Quality of Life)って言葉があって、医療の世界では比較的有名な言葉です。QOLの向上のための治療とか診療、薬でQOLが改善した、とか言う。

で、もう少し広義に捉えて、QOLの向上というのを、自分の日々のサラリーマン生活、これでいいのか? とサラリーマンとして管理され、時間を売りながら生きていた頃に、どうやって自分らしく生きていけばいいのか、と柄にもなく割と真面目に悩んだことがあった(笑)

そこで、某有名製薬企業の同期入社の2人に声を掛けて始めたのがQOL研究会だす。まぁ、ただの飲み会だね。1回目はもう約5年前。先週15回目をやった。2回目からこれも同期入社の通称「ひtぽん」にも参加してもらって、今は私とひtぽんがメンバーの中心になってる。訳のわからないことを言ったり、時折すごく良い事を言ってみたりして、楽しく続いてるな。

途中でメンバーに異業種の者も入れようとか、誰々くんも悩んでるから話を聞いてやろう、とかで、延べ9人のメンバーになった。が、集まるのは毎回4~5人である。QOL研究会で話された内容は、ココには書けない内容が多々あるが、今のテーマは「知恵とpractice」です。
だよね? ひtぽん

FC2ブログランキング


ダービー

今年もダービーの時期になりました。運のいい馬が勝つ、と言ってもやっぱりダービー馬は特別の扱いになるわけで、競馬の頂点はココ。どんなに忙しくても、ダービーと有馬記念は必ず馬券を購入することにしてます。

馬券は予定通りアドマイヤオーラから。馬連しか買わない。だってぇ、馬単はおろか、3連複、3連単なんて当たらない(笑
押さえるのは、タスカータソルテ・ドリームジャーニー・ヒラボクロイヤル・アサクサキングスで。人気は斬りぃ~
馬券だけなら、目黒記念のポップロックから手広く行く方がいいだろうね。

今年はサニーブライアンの年のクラシックに似てるという噂が。ヴィクトリーが皐月賞と同じ枠に入って余計にそう言う人も。そういう見解が出てしまうとそんなジンクスのようなものは消えるもんだし、ちょっとヴィクトリーは人気し過ぎぢゃないかな?

ともかく、ダービーは家でゆっくり観戦。楽しみましょう。

FC2ブログランキング


オーストラリア旅行

1995年3月に、いわゆる大学生の卒業旅行というやつで、オーストラリアに行きましたです。そん時のことをランダムに思い出しつつ、記してみようかと。

年末に卒論を仕上げた直後、ハワイへ逃亡していたので、卒業旅行は考えていなかったのだが、ひょんなことから悪友3人でオーストラリアに行くことになった。貯金をしててよかった。

FC2ブログランキング


ラベルに書いていないこと

ペットフードの選び方 7

高脂肪の食事についての事実

・ スタミナが増加
・ 激しい運動時には水分保持を補助
・ エネルギーをより効率的に利用
・ 熱中病・熱疲労・低体温症の予防
・ 運動中の呼吸が楽になる
(炭水化物と比べて脂肪酸の燃焼が少ないので血液中の二酸化炭素量が少なくなる)

高脂肪の食事は、スタミナを増加させ、暑さによるストレスを防ぎます。人間への「脂肪の害悪」を耳にタコができるほど聞かされてきた私たちは、脂肪への恐怖心をペットにまで持って行ってしまったのです。しかし、イヌやネコは人間と同じようには脂肪分を代謝しません。イヌやネコは、エネルギーのために高脂肪を必要とします。多くのペットフードメーカーは、私たちの脂肪分への恐怖を、自分たちに有利に使用しています。なぜでしょうか? 高脂肪のフードは、長持ちしないからです。本当に自然なペットフードであれば、きちんと保存しても長くて1年しか持ちません。もう一つの理由は、品質の良いタンパク質や脂肪分は高価だからです。必要な量の脂肪分(高脂肪)を取っていても、品質の悪いタンパク質と一緒に摂取した場合、それは吸収されにくく、多くの場合下痢の原因になります。
子犬の体には特に、低品質の材料は強く影響します。飼い主がペットの下痢でそのフードの悪さを知ってしまいますので、メーカーは下痢を起こさないためにビートパルプを加えるのです。
ペットのために理想的なフードは、「自然で、高脂肪、低タンパク質で、人間の食べることのできる食材の高品質な原材料でしか作られていないフード」です。

FC2ブログランキング